CDR025

CDR025ジャケット画像
CDR025レーベル画像
この商品は当社で自主制作したCD-Rです。 CDR制作ポリシー もご一読ください。
ご注文は 当社ご注文フォーム よりお申し付けください
商品番号
CDR025
原盤LPのプレス地域・レーベル
フランス DECCA
原盤LPのレコード番号
FAT 173689
作品名
リスト:メフィスト・ワルツ,スペイン狂詩曲 他全8曲
演奏者
A.ブンダヴォエ(pf)
原盤LPの記録形式・盤サイズ・枚数
モノラル 12インチ
価格
1,080 円 (税込)
コメント
橙/金外溝F,折返紙,1958-60年パリ録音,1950年代フランスのみ発売,モノラル録音・イコライザー・カーヴ補正済
この商品の一部を試聴できます

アニュエル・ブンダヴォエは1922年仏アンベール生れ。7歳でマルセイユ音楽院に入学し、10歳でパリ音楽院にてラザール・レヴィに師事。大戦で家族を失い、自身も健康に苦しむ中、'50年代からデュクレテ・トムソンと仏DECCAに数点の録音を残す。最初の録音はおそらくデュクレテのバッハだろう(`54年)。これは高額な10''として知られ、数あるピアノ版シャコンヌの中でも極めてクールに、しかもノーブルに弾かれており、ダイナミックではあるが、決してうるさくない。他コラール等も絶品。造形美は完璧といえる。もう1点のリストは、1958~60年までの録音。仏DECCAのブラームス、シューマンと同時期だろう。極めて高度な技巧を駆使するも、音楽性の高さは信じがたいほどで、リストをここまで芸術品のように弾くピアニストは多くない。イコライザーカーブ補正済。特筆すべきキズは無い。