CDR026

CDR026ジャケット画像
CDR026レーベル画像
この商品は当社で自主制作したCD-Rです。 CDR制作ポリシー もご一読ください。
ご注文は 当社ご注文フォーム よりお申し付けください
商品番号
CDR026
原盤LPのプレス地域・レーベル
イギリス DUCRETET THOMSON
原盤LPのレコード番号
DTL 93050
作品名
フォーレ:Vcソナタ1,2番
演奏者
G.ファロ(vc)M.ファロ(pf)
原盤LPの記録形式・盤サイズ・枚数
モノラル 12インチ
価格
1,080 円 (税込)
コメント
赤/銀LONDON外溝ツヤF,ラウンド折返紙,1950年代中期・フランス録音(270C 025),1955年発売,英DECCAプレス,モノラル録音・イコライザー・カーヴ補正済
この商品の一部を試聴できます

仏デュクレテ・トムソン270C025の英DECCAプレス。音質は同格。1950年代中頃の録音。チェロのギィ・ファロ(男性)とピアノのモニク・ファロ(女性)。ジャケ・レーベルは誤表記。彼らの情報はほとんど無い。夫婦だろうか。デュクレテにブラームス・オネゲル・ベートーヴェンの三重協・ヒンデミット・シューマン・ドビュッシー・ラヴェル(博物誌)・ブラームスの二重協・バッハ/ヘンデル(7インチ)等、そしてVEGAにコダーイの無伴奏、スイスVDEにラフマニノフ、RCAにフランク/ドビュッシー等の録音があり、決して超が付くマイナーなチェリストではない。但し、ほとんどは人気が高く、高額で知られる。このフォーレ2曲は最もフランス的作品として非常に適した個性だと感じる。粘りのある暖色系の音色。初期のナヴァラのように腹の底に響くような重量級の低音と、抜けの良いクリアーな高音部を持つ名チェリスト。A.レヴィのようにバッハを録音しなかったのは惜しまれるが、このフランス作品こそ彼らの代表作として多くの好事家の方に聴いて頂きたい。イコライザーカーブ補正済。特筆すべきキズは無し。