CDR035

CDR035ジャケット画像
CDR035レーベル画像
この商品は当社で自主制作したCD-Rです。 CDR制作ポリシー もご一読ください。
ご注文は 当社ご注文フォーム よりお申し付けください
商品番号
CDR035
原盤LPのプレス地域・レーベル
フランス VSM
原盤LPのレコード番号
FALP 574
作品名
ベートーヴェン:交響曲3番「英雄」
演奏者
C.シューリヒト指揮パリ音楽院o.
原盤LPの記録形式・盤サイズ・枚数
モノラル 12インチ
価格
1,080 円 (税込)
コメント
銀大ニッパー段付GG,棒付ボード,1958/12/18、20、23日パリ、サル・ワグラム録音,1958-60年頃発売,モノラル録音・イコライザー・カーヴ補正済,1957-8年全集の一つ
この商品の一部を試聴できます

クリュイタンスと並び称されるベートーヴェン交響曲全集の1つ。録音は1957~58年で、「英雄」は1958年12/18、20、23、パリ・サル・ワグラム。CD評等によく、残念ながらモノラル録音だった等の寸評を見るが、これは物を全く知らない人間の感想で、真実は逆であり、モノラル録音だったことは非常に幸運である。1つの技術が最終期に入ったということは、最も熟した果実を手にできることを意味する。当然、音質は最高レベルに達しており、後年、ステレオ録音したブルックナーとは比較にならないほどのクオリティを有する。同時期の名演、クリュイタンス/ベルリンpo.と大きく異なる点は、シューリヒトのテンポ設定と独自の解釈にある。この颯爽と吹き抜けるつむじ風のようなスタイルは、力強く煙を吐き突き進む蒸気機関車のようでもあり、大型の推進装置をまとったロケットのようでもある。一度このテンポを知った人は、これが基準となり、これが妥当に思えてくるから不思議。イコライザーカーブ補正済。特筆すべきキズは無し。