CDR036

CDR036ジャケット画像
CDR036レーベル画像
この商品は当社で自主制作したCD-Rです。 CDR制作ポリシー もご一読ください。
ご注文は 当社ご注文フォーム よりお申し付けください
商品番号
CDR036
原盤LPのプレス地域・レーベル
フランス FESTIVAL
原盤LPのレコード番号
FLD 84
作品名
Vnリサイタル
演奏者
M.ブシノ(vn)G.デュフレーヌ(pf)
原盤LPの記録形式・盤サイズ・枚数
モノラル 12インチ
価格
1,080 円 (税込)
コメント
赤/黒中溝F,折返表ツヤ,1950年代前~中期パリ録音,1950年代中期頃発売,モノラル録音・イコライザー・カーヴ補正済
この商品の一部を試聴できます

大きな才能を持った女流ヴァイオリニスト。'50年代のフランスに突然現れ、ほんの数点の録音をマイナー・レーベルに残し、いつとはなしに歴史の中に消えていった。パリは世界中の才能が集まるところ。特に女流ヴァイオリニストは、人生のステージの変化でこれからという時に楽壇から姿を消すことが多い。ミシェル・ブシノもその1人。生年月日は不明。1953年、第2回ミュンヘン国際コンクールで順位なしの入賞(最高位)。この時、I.オジムとE.パイネマンが同時入賞。ほとんど一位が出ないVnの最難関コンクールといわれる。活動は1943年頃に始まる。これが唯一の主役となる録音。他一点はオーベールのVn協をB.ヴァール/ヴェルサイユ室内o.と録音しているが、数曲ある中の1曲。これは'50年代前~中期録音だろう。海外オークションでは軽く1000ドルを越えるレア・アイテム。辛口で押し殺したような情感が小品の真髄に迫り、曲に生命を吹き込む。美音だけを武器にした演奏ではない。敢えて美音を封印し、曲の核心に迫らんとする。圧倒の小品集!イコライザーカーブ補正済。特筆すべきキズは無し。