CDR055

CDR055ジャケット画像
CDR055レーベル画像
この商品は当社で自主制作したCD-Rです。 CDR制作ポリシー もご一読ください。
ご注文は 当社ご注文フォーム よりお申し付けください
商品番号
CDR055
原盤LPのプレス地域・レーベル
フランス DECCA
原盤LPのレコード番号
163 762
作品名
フォーレ:夜想曲7~13番
演奏者
J.M.ダマーズ(pf)
原盤LPの記録形式・盤サイズ・枚数
モノラル 12インチ
価格
1,080 円 (税込)
コメント
青/銀外溝F,折返表ツヤ,1956-8年パリ録音,1958-9年フランスのみ発売,モノラル録音・イコライザー・カーヴ補正済

以前、CDR020-022で紹介したJ.M.ダマーズの3点が思いのほか好評だったので、今回、彼の代表的録音「夜想曲」2枚を製作。録音は前者と同じく1956~8年と思われる。1928年ボルドーの生まれ。今では作曲家として有名。パリ音楽院の副院長。エコールノルマル学長とフランスの楽壇を背負った重鎮の1人。この曲の録音は多く、ティッサン・ヴァランタンの2種(デュクレテとシャルラン)は特に有名だが、これはそれに匹敵、もしくは対抗しうる唯一の超名演として理解して頂けるだろう。フレンチ・ピアニズムの真髄をストレートに表現。雰囲気だけで聴かせるタイプではなく、芯のある打鍵は一音一音が語りかける力を持ち、さらに磨き上げられた音色の美しさには言葉を失う。千円札2枚で聴ける内容ではあり得ない。イコライザーカーブ補正済。特筆すべきキズは無い。