CDR056

CDR056ジャケット画像
CDR056レーベル画像
この商品は当社で自主制作したCD-Rです。 CDR制作ポリシー もご一読ください。
ご注文は 当社ご注文フォーム よりお申し付けください
商品番号
CDR056
原盤LPのプレス地域・レーベル
イギリス HMV
原盤LPのレコード番号
ALP 1548-9
作品名
バッハ:ゴルトベルク変奏曲B.988
演奏者
R.テュレック(pf)
原盤LPの記録形式・盤サイズ・枚数
モノラル 12インチ ・2枚
価格
2,160 円 (税込)
コメント
金大ニッパーGG,ラウンド折返コート,1957-8年ロンドン録音,1958年発売,モノラル録音・イコライザー・カーヴ補正済
この商品の一部を試聴できます

女流バッハ弾きの草分けとして、近年日本でもその知名度が上がったロザリン・テュレック(1914-2003)。米国シカゴ生まれ。母親の手ほどきを受けたことで、すでに9歳にして地元シカゴでコンサートを開き、シカゴso.と共演。1936年21歳の時、ニューヨーク市公会堂で、バッハ連続演奏会を開き、平均律全曲、ゴルトベルク、イギリス組曲、フランス組曲、パルティータ等の主要曲を6週間にわたって演奏したという。恐るべき力を持つ女傑だった。その源泉は14~5歳の時、シカゴでイタリア人ピアニスト、ジャン・キアプッソに学んだことによるらしい。ゴルトベルクは7回の録音記録があり、最初のプライベート音源(CD化された)は非常に評価が高い。この録音は1958年HMVから発売されたもの。私がこのLPを最初に知ったのはすでに30年以上前のことだが、非常に遅いテンポのテーマを聴いた瞬間に、神秘的な啓示にも似た体験をした。正確には体感。全てが完全で、始まりと終りが同時に来て繋がったような気分は今でも憶えている。説明より体感こそが全てを語る。このCD-Rがその担い手となることを期待したい。イコライザーカーブ補正済。特筆すべきキズは無い。