CDR075

CDR075ジャケット画像
CDR075レーベル画像
この商品は当社で自主制作したCD-Rです。 CDR制作ポリシー もご一読ください。
ご注文は 当社ご注文フォーム よりお申し付けください
商品番号
CDR075
原盤LPのプレス地域・レーベル
フランス DUCRETET THOMSON
原盤LPのレコード番号
320C 090
作品名
ブラームス:Vcソナタ1,2番
演奏者
G.ファロ(vc)M.ファロ(pf)
原盤LPの記録形式・盤サイズ・枚数
モノラル 12インチ
価格
1,080 円 (税込)
コメント
石像F,折返紙,1955年パリ録音,1950年代発売,モノラル録音・イコライザー・カーヴ補正済,10インチ・25cm盤
この商品の一部を試聴できます

フランスに名だたるチェリストは多い。A.レヴィ、B.ミシュラン、A.ナヴァラ、P.フルニエ。しかし、ギィ・ファロの名は最も知られていない。仏デュクレテ・トムソンに僅かな録音を残したという理由か、もしくは他のチェリストや大手レーベルの嫉妬が理由では?と思ってしまう程。1927年仏ナンシーに生まれたギィは妹のモニクとデュオをいくつか残した中で、ブラームスは特に傑作に間違いない。少なくとも名演と称されるこの2曲。ヘルシャー、シャフラン、フルニエ、シュタルケル、デュ・プレ、ペレーニ、どの盤を持ってこようが、ファロ達の壮絶で命を削るような演奏に比べればまだまだ甘いと言わざるを得ない。恐ろしいほどに楽器を鳴らし切って、曲への執念のような探求の末に辿り着いた境地がここにある。ブラームスの内面が如何なるものであったかをここまで感じさせる演奏を他に知らない。1955年録音。イコライザーカーブ補正済。特筆すべきキズは無し。